• ホーム
  • まつ毛育毛剤とエクステの違いを知ることで、目元が更に美しくなります

まつ毛育毛剤とエクステの違いを知ることで、目元が更に美しくなります

2020年06月11日
まつげがきれいな女性

まつ毛を長くしたり、ボリュームをアップさせたいと検討している時、まつ毛育毛剤にしようかエクステ(エクステンション)にしようか、頭を抱えてる人も多いのではないでしょうか。どちらも目元を美しくさせることを目的にしていますが、両者の違いを知ることで、目元をさらに魅力的にすることができます。まつ毛育毛剤は、まつ毛を育てることを目的とし、まつ毛の成長を促進したり、ボリュームをアップさせたりします。まつ毛育毛剤と似たものに、まつ毛美容液がありますが、育毛剤と美容液には違いがあり、後者はまつ毛を健やかに保つため、ハリやコシを持たせることを目的としています。

エクステは、人工的につくられたまつ毛を、グルーを使って自然のまつ毛につけていくことを言います。人工的にまつ毛を増やすことでボリュームが上がりますし、まつ毛の長さを自分の好みに調整できると言ったメリットがあります。エクステを装着すると、簡単に長くてボリュームのあるまつ毛に仕上がり、目元が美しくなるという効果があります。

まつ毛育毛剤とエクステの大きな違いは、自然に増やすか人工的に増やすかということです。まつ毛医薬品に分類される育毛剤に使用される有効成分は、まつ毛の成長を促進する医療成分が使用されています。代表される有効成分はビマトプロストで、まつ毛育毛剤の成分として使われる前は、緑内障の治療薬として活躍していました。ビマトプロストが配合された点眼薬を使用していたところ、まつ毛が伸びたり増量したという副作用が報告されたことをきっかけに、ビマトプロストを配合したまつ毛育毛剤が開発されました。本来持っているまつ毛を育てていきますので、まつ毛育毛剤を使用すると、目元の自然な美しさが期待できます。

エクステの装着は、美容師免許を持つ人に限ると法律で定められています。なので安全に施術を受けるには、美容師免許を持ち、エクステ技術に優れた美容室やサロンを選ぶ必要があります。エクステに使用するグルーと相性が悪い場合、アレルギー反応を引き起こすこともありますので、注意が必要です。

長くて密度とボリュームのあるまつ毛を手に入れるには、育毛剤を使用するかそれともエクステにするか、迷うかもしれませんが、どちらが良いかは個人の好みによります。風潮としては、人工的な施術に限界を感じ、自分のまつ毛を育てる方向に移行している人が多く、まつ毛育毛剤を使用する女性が増えているようです。